読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタミナが欲しい、スタミナで周りに勝ちたい!そんなあなたへ

f:id:pt53b58329148x243:20170221135321j:image

こんにちは!

 

 

タケハラです!

 

 

 

本日は、バスケにとても重要なスタミナをつける方法を紹介していきます。

 

f:id:pt53b58329148x243:20170221141438j:image 

この事を知っていれば、バスケでバテる事は、

ないでしょう!

チームから、褒められるし、周りを置いていけるでしょう。チームメイトが嫌がるほどのスタミナがつくでしょう!

 

 

 

逆に知らなかったら、スタミナがつけられず、

バスケでバテてしまうかもしれません。

更に、周りから、「お前練習してるの?とか

「遅すぎ」など言われて、辛い思いをするし、

周りに馬鹿にされるでしょう!

 

あなたのせいで足を引っ張っり、練習に置いてかれる存在になります。

そんなのは嫌だと思います。

 

 

 そんなあなたに今回お伝えしたい方法は、

まず1つ目は、重りを身につけてという練習法です。通常のマラソンでもスタミナはつくのですが、少しずつです。

 ですが、重りを身につけて走ると、スタミナがすぐついていきます。

重りが自分を邪魔しているので、最初は

少し辛いです 。

なので、無理をしないようにマイペースで走っていきましょう!

 慣れてきたら、ペースを上げて走りましょう!

これを1日1キロ走ると一週間後タイムが

驚くほど縮まります。

更に重りをとって走ると体が軽く感じて、

いつもより楽に走れます。

 

 

2つ目は、マスクをつけて走ってください。

これは、マラソン選手も実際にやっている方法で、高地トレーニングを再現して心肺機能を、

高めているものです。

こちらも始めは、苦しくて慣れていったら、

楽に走れます。

「この方法に出会えてよかった

 そんな時が来るでしょう!

 

この2つを実践する事で、グングンとスタミナがついていくでしょう!

やれば必ず結果がついてきます。

是非やってみてください。

 

このまで読んでくれてありがとうございます。

     

 

                                        タケハラ