読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これまで明かした事がなかったバスケが上手くなった禁断のストーリー

f:id:pt53b58329148x243:20170213111528j:image

どーも!

 

こんにちは!                        タケハラです。

 

本日は、これまで明かしたことがなかったバスケが上手くなった禁断のストーリーを紹介していきます。

 

そもそも、バスケを始めようと思ったきっかけは小学校の時に、ボール遊びをしていました。

その中でもバスケはかっこいいと思いました。

そこでやってみたいと思いました。なので、

バスケのクラブチームに入りました。

最初は、気楽にバスケをしました。ちょっとずつ基礎を覚えていきました。

そして、高度な技術に挑戦みようと思い練習しました。練習しても全然出来なくて、周りの友達に先を追い越されてしまいました。

このままじゃ嫌だ、上手くなりたい

そう思っていました。

そこで、僕は、本を読み始めました。だけど、

本を読んでも面白くないし、続かなかったです。

しかし、僕はここで、奇跡の漫画をを見つけることが出来ました。

その漫画は、僕を変えてくれました。

初心者からでもその漫画を読んでもすごいわかりやすいと思います。

その漫画はルールの事や基礎がいっぱい書いてあって参考になりました。

 

興味のある方はこのまま読み進めてください。

 

 

その漫画はスラムダンクという漫画です。

スラムダンクは、主人公が初心者で基礎をしっかりやって全国レベルまで上手くなるわかりやすい漫画です。

とにかくバスケは基礎だと思わされる漫画です。

是非、読んでみてください。

 

 

ここま記事を読んでくれてありがとうございます!    

                                              タケハラ