読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディフェンス練習法

f:id:pt53b58329148x243:20170212105454j:image

 

こんにちは!

タケハラです。

 

今日は昨日ディフェンス練習法を紹介したのを

更に細かく紹介していきたいと思います。

昨日は足の使い方を紹介しました。

今日は、ボールをスティールをしやすくする練習を紹介したいと思います。

スティールとは、簡単に言えばボールをカットすることです。

スティールは練習すれば試合でもスティールできる回数が多くなって、ディフェンスが上手くなる1つの技術です。

僕自身、このスティールを教えてもらって、ライバルに上回る事が出来ました。

もし、このスティールを教えてもらわなかったらライバルに負けていたかもしれません。

なのでとても大切な事だと思います。

 

僕がやった練習は3つあります。

1つ目は、タイミングを狙う練習です。

これは、相手がドリブルをしている時に、パスターゲットを探します。その時、一瞬怯みます。その怯んだタイミングを狙って、積極的にボールを獲りにいきます。

 

2つ目は、ボールが動いた時に狙いにいきます。ドリブルにしてもパスにしても、必ずボールが動く場所があるのでその時に積極的に狙にいきます。

 

3つ目は、 相手のドリブルする方向を先に読んで相手の手元を狂わせる練習です。

これは、1つ目のタイミングが出来ればやりやすいです。

 

以上の3つをやっていけばディフェンスはマスター出来るでしょう。

 

次はあなたの番です

あなたなら確実に出来るでしょう。

 

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

                                                   タケハラ